青汁畑 特徴調査!

特徴調査 トップ画

aojirubatake
  1. 商品名 : 青汁畑
  2. メーカー: 進風
  3. 通常価格: 3,800円 (送料無料)
  4. 定期価格: 3,800円 (送料無料)
  5. 内容量 : 30袋(1ヶ月分)
  6. グラム数: 3.3g×30袋=99g
  7. コスパ : 126.6円(1日あたり)
kutikomiwomiru
kousikipe-jihe

進風株式会社が10年の歳月をかけて開発した「青汁畑」
青汁を発売してる会社では珍しい北海道発の青汁です。

発売されて日は浅い商品ですが、メディアを含めたくさんの媒体で紹介され注目度の高い青汁のようです。
どのあたりが優れているのか?
さっそく調査を開始しましょう。

調査ポイント

 

調査① 健康・美容・運動を1日1杯で補える青汁!

青汁畑3
多くの青汁は野菜不足を補うための健康食品として発売されているケースがほとんどと言えます。
その為、健康をサポートする商品としては優れています。

ですが、それだけではごく普通の青汁になってしまう。
それを避けるために考えられたのが青汁畑でしょう。

青汁畑は健康だけでなく、美容・運動にまで気を配り、全てをこれ1杯で補える青汁に仕上がっているようです。

簡単、健康、美容をコンセプトに

青汁を飲むに当たって「簡単」「手軽に」というポイントは非常に高く、「簡単」「手軽に」青汁を飲むだけで
野菜不足を補えることは忙しい日々を過ごす私達にとっては助かります。

非常に優れた栄養素を含み、1杯で補えてしまう青汁は人気が高いですが、美容という部分では少し劣ってしまいます。
その為、他に美容サプリメントを飲んでいる…

なんて人も多いのではないでしょうか!?
青汁畑はその点を考慮し、美容効果をも加えることでめんどくささを排除!

簡単、健康、美容をサポートできる青汁作りをコンセプトに開発されたのが青汁畑!ということでしょう。

農業大国北海道の野菜を全国へ~

青汁畑の特徴といえば北海道発の商品だということ!
九州に会社を構える青汁製作会社が多い中、珍しい北海道に本社を構えています。

公式ページにも記載されていますが、
「北海道の野菜を全国にお届けする」という壮大なテーマをきっかけに開発された青汁畑

北海道の大自然の中で10年もの歳月をかけて開発された青汁畑は非常にこだわりの強い商品で間違いなさそうです。
開発者の思いと気持ちが詰まった青汁なのではないでしょうか。

美味しさにもこだわった

続けることに意味がある青汁ですから、美味しくなければ意味がありません。
どうしても青汁の主成分は苦味が強く、クセがある為敬遠されがち。

それを考え、誰が飲んでも声を揃えて「おいしい!」と感じる青汁作りを目指した商品

栄養価の高い4種の青葉(大麦若葉・明日葉・キダチアロエ・胡麻若葉)
美容効果の高い4種の成分(ヒアルロン酸・グルコサミン・コエンザイムQ10・ビタミンC)

これらに加え、日本人に馴染みの深い緑茶や抹茶を配合することで、クセのないさらっとした味にしているようです。

毎日飲んでもらうには美味しくしなければいけない!
この高い意識がスッキリとしたまろやかな味に仕上げることが出来たのでしょうか。

また青汁は粉末状のものが多く、あと味が粉っぽく残ってしまうのが難点。

青汁畑は顆粒状にすることで、水に非常に溶けやすくしています
その為粉っぽいあと味も全く気にならないように出来ています。

味だけでなく、後口にも気を配られた青汁ですね。

最も牛乳に合う青汁

口コミやレビューを見ても牛乳に凄く合う!!
抹茶オーレみたい!ってか抹茶オーレ!!

なんて言葉をよく見かけました!
青汁っぽさがなく、さらっとしたまろやかな味になっているので牛乳にも合うのでしょう!

実際に私も飲んでみましたが、納得。
最初に水で飲みましたが、非常に薄い印象でしたね!

薄い中にも青汁の濃さ(嫌な濃さではなく)がある印象で、抹茶のようにゴクゴク飲めました!
その後に牛乳で割りましたが、本当に抹茶オーレのようでした。

でもちょっと牛乳の味が勝っていたかな。。
抹茶っぽさ、青汁っぽさを楽しみたいなら少し少なめの牛乳で割るとちょうどいいかもしれませんね♪

調査② 青汁畑のコストパフォーマンスの凄さ!

サイトを見てもコストパフォーマンスのよさ!が全面的に紹介されていました!
そんなに安いのでしょうか!?

1箱3800円で30袋入りの商品です。
1袋あたり126円と…普通ですよね…?
色んな商品と比べてみても、平均価格…

いったいコストパフォーマンスがいい!とは何のことなのでしょうか?

人気のサプリメントを凝縮!

上記でも言ったように青汁畑は健康だけでなく美容、運動にもこだわった商品です。
その為ヒアルロン酸やグルコサミン、たくさんの美容効果の高い成分が含まれています。

青汁と美容成分のサプリメントを摂取しているとどうしてもコストが掛かってしまいますよね!?
青汁畑1
公式サイトにも記載されているこの画像を見ても分かるように、たくさんの健康食品を摂取している人に比べ、青汁畑だけを飲んでいる場合 これだけの差が生まれるようです!

差が生まれているにもかかわらず、摂取できる健康、美容効果は同じ!!
ここに優れたコストパフォーマンスの秘密がありましたね♪

青汁畑1つでまとめて摂取できて、コストも減らすことできる!
こんなに嬉しいことはないでしょう!

グルコサミン入りの青汁は青汁畑のみ!

青汁畑2
ちょくちょく話にも出ていましたが、青汁畑にはグルコサミンも含まれています。
実はこのグルコサミンですが…

青汁にはほとんど含まれていない成分なのです!
つまり…

グルコサミン入りの青汁は青汁畑のみ!!!

という訳ですね。
このグルコサミンこそが、「健康・美容・運動」の「運動」を補ってくれているのです!

グルコサミンとはそもそもすり減ってしまった軟骨の再生を促す効果のある成分です。
無理な運動や、悪い姿勢などにより、無理が生じ関節痛などを巻き起こします。

ですが質は運動不足などからも関節痛はやってきます!!
運動不足により筋力が低下すると間接などに負担をかけてしまうのです。

それを抑える効果のあるグルコサミンは年齢を増すにつれて低下してしまいます。
その為外部から摂取してあげる必要がありますが、食生活が乱れれば摂取量も減少。

グルコサミン不足になってしまいます。
グルコサミンが含まれたサプリメント等もたくさん発売されていますが、青汁のようにたくさんの栄養成分が含まれている
健康食品に含まれていることは稀。

青汁での栄養不足を補えて、グルコサミンもたっぷり補充できる青汁畑はすぐれもの

調査③ 口コミで圧倒的な支持率の青汁畑

テレビやたくさんの媒体で紹介され人気が爆発しているというこの青汁畑。
テレビ、新聞、雑誌、ブログ…

たくさん紹介されてるようですね。
口コミや、テレビでも紹介されていて…なんて言葉を見かけました。

なぜそれほど注目されているのでしょうか!?

モンドセレクション3年連続受賞

aoziru
その影響の影にはモンドセレクション3年連続受賞商品!ということが大きく関係しているようです。

モンドセレクションは最高金賞・金賞・銀賞・銅賞とあり、この青汁畑は銀賞にあたります。
モンドセレクションといえばよく耳にしますよね。
またよく見かける文字でもあります。

まあ本当のところを言えば…
審査の基準は結構甘いものがあり、たくさんのものが受賞できているようなのですが、この文字があるのとないのとでは、注目度は変わってきますよね♪

安心感と信頼感が増し、非常に販売者からすれば嬉しい賞ですから、それを3連連続受賞できていることは注目ポイントでしょう!
これらの影響もありたくさんのメディアや媒体で紹介されるようになっているのでしょうか。

もちろんそれだけでなく、北海道発の青汁や10年もかけて研究された青汁、美容成分も含まれた青汁、グルコサミンが含まれる
唯一の青汁
などたくさんのセールスポイントがあることが最も関係しているのでしょう♪

圧倒的なリピーター率98%

「飲みやすくて美味しい」
「たくさんの栄養成分が含まれていてコストパフォーマンスが凄い」
「販売会社のこだわりがすごい」
「口コミでの支持率が高い!」
「モンドセレクション3年連続銀賞受賞」
「美容効果抜群」
「グルコサミンが含まれている」

などたくさんの要素が重なり、青汁畑は圧倒的なリピーター率98%を誇っているようです!

リピーター率98%ってかなり凄い数字ですよ?
購入者が100人いたら98人は継続して購入しているということになります。

それだけ優れている、自信のある青汁なのでしょう!

調査結果

青汁畑は

健康・美容・運動を1杯で補える青汁
美味しさにもこだわった青汁
牛乳に最も合う青汁
含まれている栄養成分を考慮したコストパフォーマンスに優れた青汁
グルコサミン入りの唯一の青汁
モンドセレクション3年連続受賞商品
メディアでも注目の青汁

今回調査して思ったことは、商品に関してではなく、会社のこだわりや思い・製造の過程や開発のきっかけなど…
これらのことを全面的に押している青汁なのかなという印象。
もちろん美容成分がたっぷり含まれていることや、グルコサミン入りなどセールスポイントはたくさんありますが!

モンドセレクション受賞やメディアに掲載された情報など、そちらの方が多く紹介されているイメージを感じました!

それでもそれだけ紹介されているということ、優れた成分を配合していることなどを考えても優れた青汁なのではないでしょうか。

最後に一つ、口コミなどで国産100%と記載されているものなどを見かけましたが、明日葉に関してはインドネシア産です。
たまに間違った情報もあるので注意が必要ですね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ