大関の青汁 特徴調査!

特徴調査 トップ画

oozekinoaojiru

  1. 商品名 : 大関の青汁
  2. メーカー: 大関ショップ
  3. 通常価格: 3,456円 (送料648円)
  4. 定期価格: 3,024円 (送料無料)
  5. 内容量 : 30袋(1ヶ月分)
  6. グラム数: 4g×30袋=120g
  7. コスパ : 115.2円(1日あたり)
kutikomiwomiru
kousikipe-jihe

酒造メーカーである大関株式会社が発売している「大関の青汁」
大関といえばワンカップ大関ですよね!!

あの有名な酒造メーカーが発売している青汁にはどんな特徴があるのでしょうか?
味や成分が独自のものがありそうな予感…
調査いってみましょう!!

調査ポイント

 

調査① 3つのチカラで健康をサポート

大関1
「大関の青汁」が最も強調しているのは、成分に含まれている「3つのチカラ」
他の青汁にはない「3つのチカラ」が合わさることで、非常に優れた効果を発揮するようです。

たった1杯で驚きのチカラが体感できるようですが、いったい「チカラ」とは何のことなのでしょうか!?
そんなに優れた効果が期待できる青汁なのでしょうか?

3つのチカラとは!?

一般的に発売されている青汁は野菜に含まれる栄養成分をたくさん含んでいます。
その為、野菜不足が気になる・栄養バランスが気になる…という人には最適の健康食品でしょう。

ですが大半はこの野菜の栄養素が中心で、それ以外のものはあまり含まれていません。
それに比べて大関の青汁は「野菜のチカラ」に加えて、あと2つの優れたチカラがプラスされています!

それが、「発酵のチカラ」と「菌のチカラ」

「発酵のチカラ」と「菌のチカラ」…と聞いた所で、いまいちピンと来ないと思います。

しかし、「野菜のチカラ」に「発酵のチカラ」と「菌のチカラ」が加わることで、私達の健康をチカラ強くサポートしてくれるのです!

この3つのチカラが大関の青汁のキーポイントといえるでしょう。
さっそく3つのチカラについて詳しく見ていきましょう!

野菜のチカラ

キャプチャ115

まずは青汁の定番ともいえる野菜の栄養素。
主成分としては、ケールや大麦若葉、明日葉などがメジャーですが、大関の青汁は大麦若葉とクマザサを使用!

ケールなどに比べてクセや苦味の少ない大麦若葉は、飲みやすい青汁作りには欠かせない素材!
特に使用している大麦若葉は島根県産の無農薬・化学肥料不使用で育てられたものを使用!

キャプチャ22225厳しい基準をクリアした有機JAS認定の大麦若葉は栄養満点です。

また高い生命力に加え、豊富な食物繊維が特徴的なクマザサは北海道産のものを使用しているようです。

不足しがちな栄養素である、アミノ酸や葉緑素、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりで、健康面・美容面でも優れた効果を発揮する素材

青汁に必須な優れた野菜の栄養素は、大麦若葉・クマザサという国産の素材をベースに作られているようです!

発酵のチカラ

キャプチャ333222
そしてこの青汁の最大の特徴である、
「発酵のチカラ」

そもそも発酵のチカラとは何か?

発酵のチカラは「プロファイバーR」という成分にあるようです。

このプロファイバーRは体内の余分な油分を取り込み、体に吸収されにくくする特長がある機能性素材ということ。

酒造メーカーである大関は、伝統の発酵技術を駆使し、酒粕の有用成分であるプロファイバーRを生み出したそうです!

これは通常の青汁では考えることの出来ない成分だといえるのではないでしょうか?

プロファイバーRが余分な油を吸収してくれるため、健康な体を維持してくれます!
これが最大のポイント「発酵のチカラ」です。

菌のチカラ

キャプチャ444
3つ目のチカラ、それが「菌のチカラ
菌と聞けばなにか嫌なイメージを持つかもひれませんが、ここで言う菌は優れた菌のこと。

乳酸菌やビフィズス菌
この名前を聞けばピンとくるでしょうか!

乳酸菌やビフィズス菌は腸内環境を整えてくれる効果が非常に高く、重要な菌です。

いくら野菜のチカラが優れていようとも、腸内環境が悪ければ有能な成分を吸収するチカラは低下してしまいます。

せっかくの栄養成分が台無しになってしまいます。

野菜のチカラをより吸収するためには、腸内環境をしっかりと整えてあげる必要があるということ。

菌のチカラがあるからこそ、野菜のチカラを最大限に発揮できるように考えられているのです!

また青汁に乳酸菌やビフィズス菌が含まれている商品は少なく、貴重な青汁なのではないでしょうか。

要するにこれらの3つのチカラが、うまく相乗効果を発揮し、私達の健康をよりサポートしてくれるのですね。
どれか一つがかけても、これだけの効果を得ることは難しいでしょう。

そんな3つのチカラが含まれた優秀な青汁が大関の青汁なのですね!

調査② 酒造メーカーだからこその発想

大関2
上記でも説明した「発酵のチカラ」
これは酒造メーカーである大関株式会社だからこそ、考え付いたチカラだといえます。

長い間酒粕と向き合ってきた大関、酒粕を知り尽くした大関だからこその発想とアイデアで生まれたのがプロファイバーR

大関300年の伝統と歴史が詰まった結晶がプロファイバーRといっても過言ではないのではないでしょうか!!

もちろんこの「プロファイバーR」は機能性も抜群!
約5gのプロファイバーRで7.5gの油の吸着性が確認できているようです。

これならば大好きな揚げ物も気にならない気がしますね!

これは健康維持には嬉しい効果なのです。
酒造メーカーだからこそ、つくり上げることに成功した青汁と言えますね!

美の秘訣、甘酒割り!

これまた酒造メーカーならではの飲み方といいますか…

甘酒で大関の青汁を割って飲む事で、便秘効果やダイエット効果が増すとのこと!

飲み点滴とも言われるほどの甘酒なので、栄養効果は抜群!!
甘酒の原料でもある麹は健康・美容効果が抜群

ビタミンや葉酸、食物繊維やアミノ酸など素晴らしい効果が含まれています
病気の予防や夏バテ対策にも効果的な甘酒ですから、青汁と割ることでさらに効果はアップ!

これは酒造メーカーだからこそ思いつくアイデアではないでしょうか♪

調査③ 94%の継続率!

キャプチャ55511
2013年6月モニターアンケートによって、94%の方が大関の青汁を「飲み続けられる」と答えたようです。

青臭さがどうしてもあり、飲みにくい青汁が多い中、94%もの方が飲み続けられると答えたのにはどのような要因があるのでしょうか?

主成分大麦若葉に秘密あり

その要因は苦味の少ない大麦若葉を主成分に使用しているポイントが大きいようです。
継続しやすい青汁には共通点があります。

それは「美味しさ」です。
当たり前のことですが、苦くて不味い青汁は健康的にはいいかもしれませんが、どうしても毎日飲むとなれば苦痛。

気がつけば飲むのをやめてしまっている事が大半。
継続しなければ意味のない青汁ですから、飲みやすい・美味しいと言うポイントは非常に大切なのです。

ケールが主成分の青汁はどうしてもクセが強く苦くなりがち。
その為甘味料を足したり、量を減らしたりと味にとらわれるあまり、質が落ちてしまいがちなのも事実です。

その点、栄養素も豊富で、クセが少ない大麦若葉はちょうどいい素材。
なんだかんだ言って青汁は美味しさが全てです!

その為に大麦若葉を使用しているポイントが継続率94%という数字をだしているのでしょう。

続けるほどに実感できるチカラ

いくら美味しいから、飲みやすいからといっても、健康に変化が無ければ全く意味がありません。
飲み続けても効果がなければお金の無駄と言えます。

特に青汁は効果が目に見えにくい健康食品です。
残念ながらいくら飲んでも効果がない青汁もたくさん存在しています。

ですがこの青汁の特徴は、3つのチカラが飲むたびに効果を発揮し、続けるほどに健康を実感できると言います。

野菜のチカラ・発酵のチカラ・菌のチカラが飲むたびに体に浸透していき、チカラの効果を実感できる。

効果が現れるからこその94%と言う数字なのではないでしょうか。

通販限定トライアルセットも嬉しいポイント

そして特徴的なのが、トライアルセットと言うお試しセットを発売しているところも好印象ですね。
ほとんどの青汁が1箱3000円前後で発売されています。

初めて購入する方にとっては、
美味しくなければ…
効果がなければ…

と不安になってしまいます。
その点、10日分のお試しパックが発売されているので安心。

まずは試してみて、それから改めて購入することが出来るところは嬉しいですよね。
消費者の気持ちを考えたありがたいサービスですね!

調査結果

大関の青汁は

「野菜のチカラ」「発酵のチカラ」「菌のチカラ」の3つのチカラが優れた効果を発揮する青汁
酒造メーカーだからこそ実現したプロファイバーRを含んだ唯一の青汁
甘酒割で効果あっぷ
94%もの継続率秘密は主成分や気配りにあり!

酒造メーカー大関らしく、非常に斬新な青汁という印象を受けました!
斬新なアイデアで配合した「発酵のチカラ」ですが、アイデアだけでなく非常に優れた効果をも与えてくれる青汁なのですね。

野菜のチカラ・発酵のチカラ・菌のチカラ…
この3つの効果を持ち合わせた青汁は大関だけでしょう。

会社のプライドとこだわりを見せ付けた大関「だけ」の青汁ですね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ